育毛剤との付き合い方

薄毛とはかつては年配の男性の悩みでした。

今は若い男性のみならず、若い女性でも薄毛に悩む人が増えています。それもそのはず、環境ホルモンや紫外線、過剰な冷暖房や乾燥などストレスの多い現代社会は頭皮にとっても過酷な環境だからです。そんな薄毛の悩みへの対処にはまず頭皮を清潔にすることから始めましょう。毛穴の汚れを落とさなければ健康な毛は生えてこれませんし、育毛剤の効き目も届きにくくなります。

美容院の頭皮スパもいいですが、基本的には毎日自宅でしっかりシャンプーすることが重要です。

この時にシャンプーはノンシリコンのものを選びましょう。シリコンは髪の毛に艶を出してくれますが、頭皮にはよくありません。髪の毛の艶はオイルやトリートメントなど他に頼ったほうが無難です。シャンプーだけでは汚れが落ちているか不安な場合は頭皮用クレンジングなども併用してみてください。数日に一回の使用でもかなりスッキリします。

頭皮を清潔にできたら育毛剤の出番です。

マッサージするように丁寧にやさしく頭皮に塗りましょう。しかしすぐには結果はでません。薄毛と言うのは毛が生えなくなるのではなく、生えてきた毛が太く長く育つ前に抜け落ちてしまうことから始まります。そんな弱々しい髪の毛に栄養を与え、強く育てるためのものです。そのため血流を促進させ、抜け毛の原因になる男性ホルモンを抑制しするなどの働きをもつ育毛剤でも、短期間では効果は出ません。一か月では髪の毛が生えても1センチになるかどうかですから、少なくとも数カ月は使用してみないと効くのか効かないのかわからないのが現実です。焦らずじっくり試してみてください。ただし、使用後にかゆみなど頭皮に異常が出た場合は残念ながらあなたに合わない可能性が高いです。使用を中止し、皮膚科に行ったほうが賢明です。